広がりをみせる納骨堂方式

納骨堂方式 納骨堂は、故人のご遺骨を個別に安置して供養、管理していく施設で、主に室内に設置されます。
墓石のようなものやロッカー式、家族が訪れた際にコンピュータ制御により運ばれてくる機械式のものなど様々な種類があります。
子供のいない夫婦や独身で跡継ぎのいない場合など、将来お墓の世話をする家族が絶えてしまう方や、大きな金額が必要になる墓石の購入や永代使用料などの金銭的な負担を軽減させたいといった思いから選ばれる方が増えています。
特に近年、都市部では新しくお墓を造るための土地の取得が困難になってきており、需要の高さからマンション形式で多数の納骨壇を設置した施設も登場するようになりました。
かつてはお墓を建てるまでの一時的な保管場所でしたが、現在は恒久的な埋葬場所として使用されるようになっています。
納骨堂を運営する団体には主に3つあります。
1つは寺院によって運営される寺院納骨堂です。社会の変化にも柔軟に対応しており、檀家として入壇せずとも使用することができますし、お布施や寄付金を求められることもありません。ただし、各寺院の宗旨宗派によって供養されることが多いです。
2つ目は都道府県や市長村などの自治体が運営する公営のもので、その自治体の使用条件を満たした場合に使用することができます。
もう1つは公益性のある法人である宗教法人や財団法人、社団法人が運営主体となる民営の納骨堂で、広告や販売は民間会社が代行するかたちとなります。

納骨堂が選ばれる理由

自分の死後には遺骨を納骨堂に入れて供養してほしいと考える方が増えています。理由としては、子供のいない夫婦や生涯を独身で過ごす方など、お墓を維持管理していく家族がいない場合などであったり、子供がいても就職や結婚で遠方で生活している場合は、ひんぱんにお墓参りに来ることはできないために選ばれるケースがあります。
また、最近は新しくお墓を建てるための土地を取得するのも難しく、限られたスペースに多数の納骨壇を設置することのできる納骨堂の需要が高まっています。
従来のお墓と比較してみても選ばれる理由が多く、基本的には室内型のため季節や天候を気にせず法要をすることができますし、掃除や草むしりの必要もありません。エレベーターやバリアフリー化が完備された施設となっているので、年配の方も負担を感じることなく訪れることができます。
気になる値段に関しても、墓石の購入や永代使用料を支払う必要がないため、より安価で購入することができます。運営している団体は寺院が多いですが、ほとんどの場合檀家にならなくても利用することができ、お布施等を求められることもありません。
少子化に核家族化、さらに高齢化といった家族構造の変化に加え、土地問題などの社会構造の変化にも即した新しいお墓のかたちとして納骨堂は選ばれています。

納骨堂サイト

屋内の納骨室だからこそ実現できる空間があります。

納骨堂を東京都内で見つける

contents
新着情報

◎2017/11/7

行事の種類で選ぶ納骨堂
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

twitter
「墓 事情」
に関連するツイート
Twitter

今日は旦那方の参りでござった。ドタバタだったけど無事終わって、やっとホッとした。今日お会いした親戚の方々は、娘の事情をよく分かってくださっていてほんとにありがたかった

Twitter真田ぽーりん@pohrin_s

返信 リツイート 1:54

最近のシノビガミPC事情。 私立御斎学園 ガンダムBパーツ ↓ 鞍馬神流魔王流 四隅突出型墳丘 ↓ 私立御斎学園 あそぱそまそ 次回は斜歯してみようかな。意外と経験が少ない流派やねん。

Twitter辰次郎° a,k,a ヘリオンテッサ@tatumiya_tg13

返信 リツイート 0:40

なぁ福、部室の裏に俺の名前が入ったがあったんだが事情を知らないか?

家族が亡くなってもおが無いという人もけっこういるんだ。 ご相談をいただければ資料や お客様の事情に合ったアドバイスをいたします! 詳しくはこっちも見てみて! yuseki.com/qa_knowledge02…

Twitter有限会社優石(ゆうちゃん)@sapporo_yuseki

返信 リツイート 昨日 22:01

大事だけど、心の奥にエリーナを残してるんだろーなと。事情知らない人の方が本人も楽かと。ただ、命日だけはちゃんとお?には行くんだろうなって。そこでみんなに会って、「みんな歳とったなー」って少し笑って。その参りだけは奥さんも子どもも絶対に立ち入らせないだろうなって、思う。

返信先:@mikopekoe あとはお金がないと薪が足りなかったりして半生?的な焼き切れなかったりとか、なんかまぁ色々あるみたいwwただ死を悲観的に捕えずおを持たない価値観は少し興味がわいたww違う国の葬儀事情おもしろいよ!

のことって、ほんとに大変なんよねえ。と最近よく話題にのぼるお年頃なので、まさにドンピシャ。いろんなパターンでかなり具体的な値段なども書かれているのでとても参考になる。現代のお事情ルポともなる本作は、『さいごの色街 飛田』などの著作を持つ井上理津子さん。さすが。 pic.twitter.com/aUZCPNTr0P

今日のお参り、どうしてもどーしても優先すべき事情ができて行けなくなったんだけど、代わりに命日の奇跡みたいなの起こせたのでよかった

返信先:@chocolatxxchoco うちは外国人の妻だったので籍入れたら入れたで、 のこ君や妻ちゃんのおは将来どうするの? 母と同じに入らないの? なんて私が死んだときのことまでご丁寧に親戚が心配してくれた。^^; いろいろ、それぞれに事情ってあるさ。。

Twitterのこε(。•︿•。)з🌎🔚@noko_guts

返信 リツイート 昨日 10:36

返信先:@DStaaaaar DCさんも、両親を亡くされてるのですね わたしも両親いませんが 複雑な事情があり仏壇なんて もう5、6年は参ってません😭💦 お参りは行くのでその時は同じことしてます!

Twitterきぬ ☺︎ 広島ゆる女子ブロガー@8Kinuuuuuu

返信 リツイート 昨日 8:51