納骨堂で線香を焚く時は

納骨堂で線香を焚く時は 納骨堂は屋外に建立されるお墓と違い屋内型施設が大半なので、基本的に室内でお参りを行う事になります。
お墓と違うのは室内のため、24時間いつでもお参りできるわけでなく、受付時間が決められています。お供えやお線香に関しては、施設それぞれに規則が定められているため、それに従ってお参りする形式となります。
一般的に納骨堂では共有スペースでお参りする施設と、お参り専用のスペースを設けている施設が存在します。たくさんの遺骨が安置されているため、遺骨の保存や周囲の衛生のために水気のある生花をお供えできない場合がほとんどです。
お線香を焚けない施設もあるので、購入時には規則をチェックしておくと後のトラブルを回避できます。
納骨スペースとは別に参拝用の部屋が準備されている納骨堂は、お墓と同じようにお花を供えたり線香を焚く事ができます。収蔵されている遺骨を運んできてもらえる納骨堂もあり、共有スペースよりも自由度が高いのが特徴です。

お寺の納骨堂に遺骨を預ける場合

火葬が終わったあとは、お墓などに骨壺を持って行き、納骨を行います。
一般的に納骨を行う時期は、四十九日や一周忌の法要に合わせて行われます。先祖代々から引き継いでいるお墓が自分の家にある場合は、そこに納めます。しかし、お墓は建てるだけでも費用がかかる上に維持費もかかります。
そのために、墓を持たないという家庭や、核家族化して墓を持たない家庭も増えています。そのような場合は、お寺の納骨堂を利用する方法があります。
この方法は、近年増加傾向にあります。お墓を建てるまでの一時的な期間、納骨堂を利用するという方法が一般的ではありますが、お墓を持たない場合でもお寺で預かってもらうことが可能です。
室内で大切に保管されて定期的に読経も行われますので、安心して預けることができます。
しかし、お寺の納骨堂を利用する場合も、納骨の際に必ずかかる費用がありますので、利用する前に必要な金額などを問い合わせをしておけば安心です。

contents
新着情報

◎2017/11/7

行事の種類で選ぶ納骨堂
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

twitter
「墓 線香」
に関連するツイート
Twitter

先日太宰と鴎外の参りに行った時、地のはずれに三鷹事件遭難者慰霊碑というのがあって、調べたら昔三鷹駅で何者かが無人列車を暴走させて脱線、多数の死傷者が出たという痛ましい事件だった(容疑者は無罪主張、獄中死。冤罪と言われる)。70年たった今も慰霊碑にはお線香の煙が静かにくゆっていた。 pic.twitter.com/bYIptO4mCb

TwitterヒカゲカルトUNDERGROUND@hikagecult

返信 リツイート 8:10

【無臭がいい】 今の蚊取り器とかみんな無臭じゃん。昔ながらの蚊取り線香は煙くて😅僕も使ってないなぁ。おまいりとかのお線香も苦手かな? 神社とか言ったら大変よね、 #ちほの日記

RT @mzn_86: 夏が1番生きていて楽しいなとおもうこともなんとなく線香臭いなとおもうことも多くないですか? 盆なので 日本は 海外の人に聞くとまたいろいろ違うのかもしれないですね 夏といえばお参り、線香とおばあちゃんちの匂い、食べ飽きた素麺と冷やし中華 突然の雷雨、…

返信先:@rutaro_DQ 私の部屋から見える景色は… ビルというよりだぜぃ… よってベランダはお線香臭い…

やっとのことで休みが取れて久々に参りに行ったらいつもは線香の匂いしかしねぇの前がなんだか甘いような匂いがした…この匂いはもしかしてあいつの……や、考えすぎか……

返信先:@ukishohidaka__n にんじんが死んだらお線香代わりにポッキー立てとくね() 82歳のにんじんってもう年取らないのかしらたしか去年も82歳って言ってたわよにんじん 手伝ってくれるのわぁい

Twitterℛ𝓊𝓇𝒾@タグしたぁ@ruri___nico

返信 リツイート 昨日 22:20

ボディースプレー安かったから買ったんだけどめちゃ臭くて激萎えですわ なんだこれ...参り行ったときのお線香を鼻ん中突っ込んだ様な~そんな臭い😫

今日お参りも時間あればしたかったけど花も線香も持たずでは行けなかった。 そして母親実家駅周辺はすっかり寂れてしまって花屋も線香もお店無くて買えません。昼に営業している飲食店自体存在しない。←

アズラン農村15848-3 『忘れられた教会』 庭が教会、中が場という面白い作り。なりきり操舵輪の裏を石に見立てたり火鉢で線香にしたり、和菓子セットをお供えしたりととても細かい。反対側は遺跡の祭壇で洋風おにしていて、こちらも花瓶で花を供えたり細かい。 #DQ10写真コンテスト #ハウジング pic.twitter.com/Csb4xEMC7P

Twitterハウコン勝手にスライドショー2019@hc2019slideshow

返信 リツイート1 昨日 20:56

私は妻の望み通り二人連れ立って雑司ヶ谷へ行きました。私は新しいKのへ水をかけて洗ってやりました。妻はその前へ線香と花を立てました。二人は頭を下げて、合掌しました。妻は改めて私といっしょになった顛末をKに喜んでもらうつもりでしたろう 【こゝろ】