納骨堂で線香を焚く時は

納骨堂で線香を焚く時は 納骨堂は屋外に建立されるお墓と違い屋内型施設が大半なので、基本的に室内でお参りを行う事になります。
お墓と違うのは室内のため、24時間いつでもお参りできるわけでなく、受付時間が決められています。お供えやお線香に関しては、施設それぞれに規則が定められているため、それに従ってお参りする形式となります。
一般的に納骨堂では共有スペースでお参りする施設と、お参り専用のスペースを設けている施設が存在します。たくさんの遺骨が安置されているため、遺骨の保存や周囲の衛生のために水気のある生花をお供えできない場合がほとんどです。
お線香を焚けない施設もあるので、購入時には規則をチェックしておくと後のトラブルを回避できます。
納骨スペースとは別に参拝用の部屋が準備されている納骨堂は、お墓と同じようにお花を供えたり線香を焚く事ができます。収蔵されている遺骨を運んできてもらえる納骨堂もあり、共有スペースよりも自由度が高いのが特徴です。

お寺の納骨堂に遺骨を預ける場合

火葬が終わったあとは、お墓などに骨壺を持って行き、納骨を行います。
一般的に納骨を行う時期は、四十九日や一周忌の法要に合わせて行われます。先祖代々から引き継いでいるお墓が自分の家にある場合は、そこに納めます。しかし、お墓は建てるだけでも費用がかかる上に維持費もかかります。
そのために、墓を持たないという家庭や、核家族化して墓を持たない家庭も増えています。そのような場合は、お寺の納骨堂を利用する方法があります。
この方法は、近年増加傾向にあります。お墓を建てるまでの一時的な期間、納骨堂を利用するという方法が一般的ではありますが、お墓を持たない場合でもお寺で預かってもらうことが可能です。
室内で大切に保管されて定期的に読経も行われますので、安心して預けることができます。
しかし、お寺の納骨堂を利用する場合も、納骨の際に必ずかかる費用がありますので、利用する前に必要な金額などを問い合わせをしておけば安心です。

contents
新着情報

◎2017/11/7

行事の種類で選ぶ納骨堂
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

twitter
「墓 線香」
に関連するツイート
Twitter

今頃、品川の泉岳寺は47人以上のに供える線香の煙で山火事のようになってるだろうな。

Twitterなにかとラメ入り@riversidemelon3

返信 リツイート 48分前

泉岳寺には、赤穂浪士の仇であった、吉良上野介を討ち取った、主君への忠誠を誓った四十七人の家臣「赤穂義士」が眠るおがあります。今日は、お線香の火が一日消えないでいるそうです。私もご供養のお線香をお供えし、お参りをいたします。 pic.twitter.com/rJyQsxLxO2

返信先:@ikekazu_Uw 死んだら参り時に 三角チョコパイに線香刺して持ってくるわ

返信先:@pad_kumiどこ!線香あげに行く!はよー!!

Twitterㅤうみぼーず@umi_bo_z

返信 リツイート 13:12

返信先:@BunbunDog他1人 うち息子の学校 おの近くで12月は教室までお線香の香りで充満するよ

Twitterくるくるはん☆@aie514

返信 リツイート 13:06

線香寝かせるのっておのあれくらいかと思ってた

返信先:@cha2_co ごめんなさい!!!!久しぶりに会えた新たな装いの推しがあまりにもまぶしくて……!!! ありがとうございます!楽しんでいきましょ〜〜!ついでにわたしのにお線香もあげといてください

返信先:@6QKHbCxdmydN0vL オリーブさんもお参りした事あるのですね!47士全部のお線香の威力は凄いですよね!白っぽくて毛羽だったコートはダメ🆖 友人は黄色コートでやられました😱ダウンとかは表面ツルツルのは大丈夫だと思います。

◆お参り代行 bit.ly/UxmHXf 命日や、お盆、お彼岸の日におを掃除し、花を供えお線香をあげます。★d(・(ェ)・d)☆

Twitter仙台の便利屋さん@sendai_benriya

返信 リツイート 12:24

返信先:@mizuaqua5016 私も一度行った事が有りますが、全てのおにお線香が焚かれ、煙い事と言ったら尋常ではないものでモクモクって感じでした。白はダメですか、煙はススを含んでいるから、汚れてしまったのですね。